様々な目的で不動産担保ローンを利用しました

個人事業主や法人を対象としたローンもある

私には持ち家の他にも不動産が複数あるので余裕を持ってローンを利用することができます。
事業性資金が必要な場合には個人事業主や法人を対象としたローンがあります。
私は家庭の事情で必要になった資金の他に、事業に必要な資金があったので事業性資金専門のローンも利用しました。
不動産を担保としたローンは金利が安いので非常に助かります。
カードローンやビジネスローンは金利が15%を超えるケースも見られます。
不動産を担保にする場合は5%ほどの金利で済みます。
私はまだ利用したことがありませんが。
多重債務に陥った場合は不動産を担保にして債務を1本化しようと考えています。
より安い金利で借り換えることができるので便利です。
不動産を担保にしたローンは融資額が大きいというメリットもあります。
私が住宅を担保にして借りた金額は1000万円ほどです。
不動産を担保にすると多い場合は5億円から10億円の融資を受けることもできます。
今後不動産投資を行うような場合には、現在保有している不動産を担保にするという考え方もできると思います。
現在私は資金的にそれほど困っているわけではありません。
事業は非常に順調で利益も出ています。
ただ一時的にまとまった金額の資金を調達する必要があったため不動産を担保にしました。

一時的に資金が必要で不動産担保ローン利用個人事業主や法人を対象としたローンもある不動産担保ローンは融資額の制限が無い

不動産担保ローン不動産担保ローン金利